本日も「まっ、いいか」

dtohyaji.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 07日

富山ブラック



仕事で富山へ行った。
初めての富山である。


観光ではないことと
一応、師走なので日帰り。

でもせっかくだから、富山らしい何かを!

ホタルイカやシロエビは、シーズンではないし
ます寿しは、何回か食べたことがあるし・・・。
おぉ、寒ブリ! でも、ひとりでは・・・。


そうだ! 富山ブラック!!!

B級グルメとして、注目を集めている
真っ黒なスープのラーメンである。

もともと、終戦後、富山復興のために働く労働者の
塩分補給として、
また、ごはんと一緒に食べられおかずとして
生まれたというラーメンが、富山ブラック。



地元の方に教えられた「大喜」という店に入った。
このお店が、元祖らしい。

本店は富山市内にあるのだが
私は、その支店で食べることに。


もちろん、ごはんとともに注文。

そして、出てきたラーメンのスープは
その名のとおり、底が見えないほどの黒さ!

そして、太麺とたっぷりのチャーシュー、粗挽きコショウ、
粗く刻んだ白ねぎの組合せ。

濃口醤油をベースとしたスープは、黒い!


この濃い味は、好き嫌いがはっきりするだろう。
私は、関東なので、はっきりした濃い味や
醤油は好きなので、楽しめた。

本当に、ごはんのおかずになる!

濃い味や太麺、チャーシューなど
そのすべてが、「おかず」を意識して
つくり出されたということが納得できる。



ラーメンだけど、ラーメンではないのかもしれない。




富山で最も古いラーメン専門店「大喜」の、元祖「富山ブラック」。もちろん、ごはんと一緒ですよ。
a0206939_20183243.jpg


富山空港からの立山連峰。雨だったので山々がよく見えないが、本当は絶景です。
YouTubeで「富山空港と立山連峰」と検索すると見ることができます。
a0206939_20181547.jpg


by sdkmi | 2012-12-07 20:23


<< 記念やツールや想い出に!      人間らしい心とは? >>