人気ブログランキング |

本日も「まっ、いいか」

dtohyaji.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 25日

登録有形文化財の橋とお花見



先日、取材で長野県へ。
電車では、乗り継ぎなどの関係で時間がかかりすぎるので
自動車で行くことにした。

出発前に、Web検索で、目的地の周辺情報などを調べてみたが
特にこれというものはなかった。

高速にのり、東京から山梨、そして長野へ。
進むほどに、桜が!

東京では、すでに散り、葉桜状態だったので
すっかり桜のことは、頭になかった。

そうだよね。
「桜前線」という言葉があるくらいだから
気候や気温などによって、開花や満開の時期が違うんだなと
妙に納得しながら、運転を楽しんでいた。



取材先には、約束の時間より早く着いてしまったので
そのまま向かわず、時間潰しのために自動車で散策へ。

果物の生産農家が多い
本当になにもないのどかなところである。

すると、道路脇に「登録有形文化財」という看板が!
なんだろうと、看板の矢印の方向に行くと
満開の桜が!!!


自動車を進めると
川に架かった橋に、桜のトンネル!
思いもしなかった素晴らしい景色である。

天竜川に架かる「板戸橋」。
それが「登録有形文化財」だった。

昭和8年に完成した橋で
現存する昭和40年以降の鉄筋コンクリートアーチでは
日本最大のものらしい。

橋を渡った先にあった駐車場に自動車を停め
写真を撮ったり、満開の桜と天竜川の流れを眺めながら
気持ちのいい束の間の休憩を楽しんだ。


帰りは「諏訪湖SA」に立ち寄り、諏訪湖を眺めたり
(このSAには、諏訪湖を眺めながら入浴できる温泉がある)
高速を走りながら、富士山と満開の桜のコラボという
日本人にとっては、なんともいえない風景を
楽しみながら、帰ってきた。
(行きの下りでは、富士山が「背」になるため
 自動車を走らせながらでは見ることができない)


いつものように、日帰りではあったが
とても、いい1日になった。



で、ちょっと調べてみた。
「登録有形文化財」とは・・・
文化財には、「有形文化財」や「無形文化財」「記念物」などがあり
「有形文化財」には、「国宝」と「重要文化財」、そして「登録有形文化財」がある。
「登録有形文化財」は、暮らしのなかで使いながら保存していくものらしい。


a0206939_10520590.jpg
















橋と桜のトンネル



a0206939_10522516.jpg















登録有形文化財の「板戸橋」



a0206939_10523301.jpg

















板戸橋が架かる天竜川。対岸の先にも満開の桜が!



a0206939_10523761.jpg

















「諏訪湖SA」から見た諏訪湖







by sdkmi | 2017-04-25 11:45


<< 人気らしい!? 深海魚グルメ...      せめて、旭川ラーメンを!? >>