人気ブログランキング |

本日も「まっ、いいか」

dtohyaji.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 29日

荒川に、パナマ運河の超ミニミニ版。

a0206939_10445539.jpg

























荒川と旧中川を結ぶ水門がある。

その水門が荒川ロックゲートである。


この「ロックゲート」は、「閘門(こうもん)」のこと。

でも、「こうもん」といわれても???


閘門は、音の響きがよくないので

「ロックゲート」になっているのか・・・?





a0206939_10594536.jpg

























で、このロックゲートは、水面の高さが違う川と川や

海と海の間を船が通行できるようにするための水門のことである。



その仕組みはというと

前後の2つの扉(前扉と後扉)で仕切られたスペースに

船を入れて、その中の水位を人工的に昇降させることで

水位を合わせて船を通過させるというもの。



つまり、船のための「水のエレベーター」である。



水位の低い方から高い方へ行く場合は、

水を注入して、水位をアップ。


逆に高い方から低い方へ行く場合は

水を抜いて、水位をダウン。






a0206939_10493475.jpg





















<旧中川側の水門>






a0206939_10564622.jpg






















<荒川側の水門>







これと同じ方式を採用しているのが

あの有名な「パナマ運河」である。



規模は、全く違う超ミニミニ版!


でも、大げさに言えば

「日本のパナマ運河」だ!?



そうそう、荒川ロックゲートは

災害時に鉄道や道路が使えなくなったときに

川を利用して救援物質や被災者の救出など

災害復旧活動の支援に活躍するという役割が

あるそうだ。



この閘門式の水門は

荒川ロックゲートだけではない。

小名木川と横十間川を結ぶ「扇橋閘門」もあり

この二つが有名どころだろうか。




船に乗っての水門体験ツアーもあるようだ。



気軽に、荒川の土手を散策して

訪れてみるのもいいかも。

タイミングが合えば、船の通過と

遭遇できるかも!?






a0206939_11002571.jpg






















a0206939_11003557.jpg






















荒川ロックゲートの屋上からの眺め

上:河口(東京湾)方面

下:上流方面




a0206939_11035073.jpg






















荒川ロックゲート近くの公園に保存されている

「旧小松川閘門」



*トップの写真は

 荒川ロックゲートの屋上からの撮影











by sdkmi | 2018-08-29 21:00


<< 超満員! 人気・実力を備えた期...      せっかくだから、取材の後にプチ旅行 >>