人気ブログランキング |

本日も「まっ、いいか」

dtohyaji.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 31日

超満員! 人気・実力を備えた期待の高校生たち



a0206939_17511876.jpg




「第12回 BFA U18アジア選手権」に出場する

侍ジャパンU-18(高校)代表が、大学日本代表と

壮行試合を神宮球場で行った。



金足農高の快進撃と大阪桐蔭の史上初の2度目の

春夏連覇、そして100回記念大会と話題が尽きない

選手権大会となったことから、マスコミ報道も加熱。


その影響もあり、神宮球場は超満員。



応援団は、1塁側の大学応援席にて、

明治大学・東京大学・立教大学・慶應義塾大学の

応援団連合が「東京六大学リーグ」スタイルで

3塁側は関東第一の吹奏楽部とチアリーダーが

高校生らしい応援を行っていた。


高校野球の地区予選や大学リーグの神宮球場らしい

応援スタイルなのだろう。

(六大学のファンや在校生・卒業生らしい人は

 異常なほど盛り上がっていた。これも

 伝統なのだろう)



試合は、やっぱり、ワンランク上の

大学生たちが、その実力を見せつけていた。


高校代表の選手は、一般の高校野球部員と比べたら

ガッシリしているし、大きいのだが

やはり、大学生との違いは歴然!

大学日本代表もほとんどがドラフト候補と

いわれている選手たちばかりだから

体のつくりが違う!


もちろん、投打の技術も、パワーも、大学生の方が上だ。



ただ、木製バットは不利なように感じた。

選ばれている高校生は、プロを目指している選手が

ほとんどなので、普段から木製も使っているというが

基本は金属バットなので

ちょっと勝手が違うという感じなのだろう。



で、U-18の内野手は、ほとんどがショート(遊撃手)。

いまは、一番うまく、センスのある選手が

ショートを守っているようなので

どうしても選ばれるのだろうが

普段と違うポジションに入ることから

一歩目が遅れたり、ちょっとしたミスが起こる。

木製バットと同じように、勝手が違う場面が、ね。

(それぞれの守備は、うまくこなせる技術やセンスを

 もっている選手ばかりではあるが)




で、目立ったのは根尾くん。

この選手は、雰囲気がある。


以前、観戦したWBCの壮行試合でのこと。

遠くでアップを行なっている選手たちのなかでも

イチローだけは、すぐにわかった。

背番号も見えないし、顔も判別できないほどの距離でも

「あっ、イチロー」と見つけることができる。

立ち姿というか、雰囲気なのだろう。



根尾くんも、体幹がしっかりしていることもあり

立ち姿が美しい。

クネクネしておらず、スッとしている。

何か、雰囲気を持っているように感じられる。



この試合では、ライトを守り

6回からマウンドに上がった。

根尾くんも、基本はショートである。


ショートには、小園くんがいるからね。



根尾くんも、小園くんも

私は好きなタイプの選手である。


そして、この二人は試合でも

活躍していた。



注目の吉田くんは、

甲子園での連投・熱投のため

この日の登板はなかった。


1塁コーチャーを務めていた。



吉田くんがスタンドの方を

ちらっと振り向くと

若い女性から、その昔は若かった女性まで

「わぁ〜」とか「キャー」とかの声援が!


なかには、1塁コーチャーとして吉田くんが

いることを知らず、教えられて

慌てて写真を撮っている人も。


ちょいと、面白い光景であった。


あっ、吉田くんの太ももの太さと

お尻の大きさは、すばらしい!




先発で打たれた市川くんは

高知大会決勝で出場を逃したことから

実戦登板の間隔が空き過ぎたことが

少しハンデになっていたように思う。


2回からは、いいピッチングになったからね。



そのほか、選ばれている高校日本代表は

稀に見る素晴らしい選手が揃っている。


「第12回 BFA U18アジア選手権」においても

期待できるというか、ワクワクしながら観戦できると思う。



93日(月)から

私は、またテレビにかじりつくことになるだろう。

(できるなら、宮崎へ行きたい)




*ちなみに、本日(831日・金)の

 U-18高校日本代表VS 宮崎高校選抜の試合は

 宮崎放送の「mrt SPORTS インターネットLIVE中継」で

 生配信を予定している。

 インターネットだから、全国で見ることができるよね!?




a0206939_17523834.jpg


a0206939_17535107.jpg




※根尾くんや吉田くん、小園くん、藤原くん、中川くんをはじめとする高校生選手や
 私が高校時代から好きな早稲田大学の小島くん(浦和学院)などの
 大学生選手も写真を撮りましたが、アマチュアの彼らですので
 アップに近い写真は、好ましくないようなので掲載していません。
 当日の雰囲気が伝わる、引き気味の写真に限定しました。
 













by sdkmi | 2018-08-31 18:15


<< 日米野球開幕戦は劇的な逆転勝利!      荒川に、パナマ運河の超ミニミニ版。 >>