人気ブログランキング |

本日も「まっ、いいか」

dtohyaji.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 23日

ネーミング〜馬名〜


ダンスパートナーの2010牝の馬名が決まった。

ラカ
(Laka:ハワイのフラダンスと癒しの女神)

まぁ、悪くはないよね!?


でも、ちょっと釈然としない!

父のキングカメハメハからのネーミングだと思うが
そこが、ちょっと違う!

この馬は「あのダンスパートナーの仔を持っています」が
最大の売りである。
キンカメの仔だからではない。
ダンパの仔だから一口馬主になったという人が
ほとんどではないだろうか?
オイラも、もちろん、あのダンスパートナーの仔だからである!
その上で、父がキンカメだから。
そう、キンカメは2番目以降の理由になると思う。

キンカメの仔という理由が最優先なら
違う牝馬とキンカメの仔の一口馬主になる。
(極端な話、父が違ってもダンパの仔というだけで
 一口馬主になっている!)

それに、ハワイ関連のネーミングは
キングカメハメハの馬主だった金子さんが
得意としているモノである。
牝馬3冠のアパパネもそうだしね。
(ディープインパクトは違うけど・・・)
ハワイというと、金子さんというイメージも
あるからね。


ラカ・・・悪くはないけど
やはり、ダンスパートナー寄りやイメージの方が
よかったと思う。
しかも、牝馬だから、母と娘のストーリーを感じる方が・・・。
あの名牝から受け継がれる娘の新たなストーリー・・・。



たしかに、ネーミング開発には
いろいろな手法がある。
決まりはない。

でも、やはり、そこには「強い思い入れ」や「コンセプト」
「ストーリー」が必要だと思う。

特に、競馬は血統のドラマでもあるから!



・ ・・と、応募した馬名ネーミングが不採用になったオイラの
ネタミ・ウラミ・ツラミでした。
(ネーミング開発で、お金をもらったこともある
 オイラが、プレゼンで負けたようなものだ。ショック?!
 そういえば、プレゼンでもよく負けてたっけ! ほっといてくれ!!!)


『ラカ』・・・うん、いいかも。
出走したら、皆さま、応援してください。


そして、今週末の26日(日)の中山記念(GⅡ)に
お兄ちゃんのフェデラリストが出走する。
ここを勝てば、4連勝で、次はGⅠが見えてくる。

ラカのお兄ちゃんも、応援してね。


ついでに、オイラも応援してくれ。
ネーミングのお仕事も、やるよ!?

by sdkmi | 2012-02-23 15:54